プチ起業を始めよう!

プライバシーポリシー協会概要

週末起業で成功・稼ぐためのポイント

HOME > 週末起業で成功・稼ぐためのポイント > > プチ起業を始めよう!

プチ起業を始めよう!

2021/6/24

プチ起業

老後の心配や新たなスキルを身に着けたい、自分の活躍する幅を広げたい、収入を増やしたいなど様々な目的で一人起業をする会社員の女性や主婦が増えていることもあって、”プチ起業”が注目を集めています。

 

あなたも初期投資も少なくて誰でも手軽に始められるプチ起業を始めてみませんか?

 

プチ起業とは

プチ起業に厳密な定義はありませんが、誰も雇わずに自分1人で小規模に開業するというのが一番しっくりきます。

 

付け加えるなら、副業としてプチ起業を選ぶ方もいますし、プチ起業だけで生活している方もいますので売上は千差万別です。もちろん業種業態に制限はありません。

 

自分のやりたいことができるプチ起業

誰かから指示をされてするお仕事と違って、自分がやりたい仕事をする、自分主体のお仕事がプチ起業です。
働き方が180度違うので最初は戸惑ってしまうかもしれません。でも、慣れてしまえば大丈夫。自分に合わせてお仕事をする時間を決めて、とても充実した楽しいライフスタイルを送れるようになります。

 

「どうして今までプチ起業しなかったのだろう」「プチ起業楽しい」「自分らしさを出せる」という方が多いのも特徴です。

 

プチ起業ならリスクゼロ

本業をしながら副業としてプチ起業をすれば、本業の収入があるのでプチ起業に失敗したとしても生活ができなくなるリスクはありません。また、銀行から借り入れ(融資)をしないで開業できるものに挑戦すれば、面倒な事業計画書やら創業計画書を作らなくても済みます。

 

銀行からの借り入れは、プチ起業で成功して本格的に自営業(個人事業主)として事業を開始するときで大丈夫。
まずは小さく始めることができるのがプチ起業のメリットです。

 

個人事業主で一人起業する前にプチ起業から始めよう

プチ起業の準備

必要な許認可は?

リサイクル品を売買する際の古物商許可のような許認可が必要になる職種・事業以外であれば、何も届け出ることなくプチ起業することができます。

 

税金はどうなる?

1月1日から12月31日までの1年間の収益が20万円以下で、年末調整し所得が確定した給与所得者(会社員)であれば、プチ起業の収益は雑所得として扱われますから、税務署への確定申告は不要です。ただし、住民税の申告は必要です。市区町村の窓口に申告するようにしましょう。

 

税金関係は少し難しいのですが、きちんとしておかないと延滞税などペナルティをもらう可能性がありますから、しっかりと確認しましょう。場合によっては税理士さんなどに依頼することも検討しましょう。

 

ちなみに年間20万円を超えるのであれば、所轄の税務署や都道府県税事務所に「事業を始めます」という届出(事業開始届)を出して個人事業主となり自営業とした方が節税になることがあります。

 

環境を準備しよう

プチ起業をするのに、パソコンやスマホ、Wi-Fiなどの通信環境は必須ですが、すぐに準備するのは避けましょう。

 

職種やプチ起業の種類によっては、必要になるパソコンのスペックが異なるためです。プチ起業の種類を決めてから、準備するようにしましょう。

 

プチ起業・小ビジネスのアイデア

プチ起業を始めたいと思っていても、アイデアが思いつかない方もいらっしゃると思います。次の順番で考えてみるといいでしょう。

 

1.プチ起業は自分の好きなことをするのが基本です。自分の好きなこと、楽しいと感じることを書き出しましょう。

 

2.成功するには「世間に求められていること」が必須条件です。求められているか、需要があるか、確認しましょう。

 

3.小ビジネスであるプチ起業は自宅起業、オンライン起業が基本です。在宅でできるか確認しましょう。

 

4.もし見つからなかったら、下記の成功例やランキングを見て自分にもできそうなプチ起業を探してみましょう。

 

5.1週間にどのくらいプチ起業で働く時間があるか確認しましょう。

 

6.プチ起業は基本リスクゼロです。案ずるより産むが易し、とりあえず始めてみましょう。

プチ起業の事例・成功例とランキング

プチ起業の事例・成功例とランキング

プチ起業の成功例を、プチ起業しやすいランキングでお伝えしていきます。

 

ぜひ参考にして、ご自身でできるプチ起業を探してみてください。

 

1位:ネットショップ(転売)

本業で仕入れをした経験などがあり、需要のある商品を見極める確かな目とリサーチ力が必要ですが、自分の好きな分野で始めて成功している方が大勢いらっしゃいます。

 

自分でネットショップを構築するよりも、プチ起業ならAmazonや楽天など有名なサービスの利用がおすすめです。手数料がかかりますが、少ない労力で購入してもらえる可能性が高くなります。また、在庫管理や発送の代行をしてくれるAmazonのサービスを上手く使えば、自宅に在庫を抱える必要はなくなります。

 

起業しやすいこともあり競争が激しいので、ご自身のハンドメイド製品やセレクトショップなどこだわりを持った展開にしていく必要がありそうです。

 

2位:専門家として活躍

デザインやコピーライティング、コンサルティング、占いなどのスキルがある方におすすめなのが、ご自身のスキルを活用してプチ起業する方法です。

 

既に一定のスキルがあり需要もありますから、仕事を得るのはさほど難しくなく、ココナラやnoteなどを使って、簡単に販売することができ成功しやすいと言えます。

 

コツコツとリピーターを集めて「お願いしたい」「この人だったら依頼できる」となれば、安定して稼ぐことができます。

 

3位:ブログアフィリエイト

誰でも始めやすく成功例も多いため注目を集めているのが、ブログアフィリエイトです。

 

ご自身のブログを作るのに、専門家の手を借りる必要があるかもしれませんが、構築してしまえば、後は簡単です。

 

始めた当初の売り上げはゼロですが、読者を増やしていくことで楽に稼げるようになります。稼げるようになるまで時間がかかるので、コツコツできる方や、稼げるまで耐えられる精神力がある方におすすめです。

 

4位:結婚相談所

セミナーを受講する、協会への登録が必須なこともあり、協会によっては初期費用がそれなりにかかるため、簡単にプチ起業できる順位としては低くなりますが、需要があり稼げる金額という視点から考えると第1位となるのが結婚相談所です。

 

働き方によっては、1人で月50万円以上稼げますし、月数万円程度であれば、平日は10分程度、土日は1時間程度、働くだけでよいので、時間に余裕を持てるのも魅力です。

 

また、結婚相談所は多くの女性起業家がいらっしゃいますから主婦や働いている女性の起業におすすめです。

 

実際の働き方、稼ぎ方を下記のページで案内していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ほしい月収に合わせて変えられる結婚相談所としての働き方

 

まとめ

国も働き方改革で副業を推進していることもあり、以前に比べてプチ起業しやすい状況となってきました。

 

始めるのが早ければ早いほど、再チャレンジも容易にできますから、ぜひこの機会にプチ起業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

週末起業のポイントTOPに戻る

日本仲人協会スタッフ

日本仲人協会スタッフです。週末起業に関するお役立ち情報やおすすめの週末起業ビジネス、週末起業の始め方などを発信していきます。
副業・在宅ワークですぐに稼げる。

婚活アドバイザー(結婚相談所)

最短2週間で、婚活アドバイザー(結婚相談所)として活動できます!
無料で映像講座を受ける

pagetop