週末起業ビジネスで重要なホームページ制作のポイント

プライバシーポリシー協会概要

週末起業で成功・稼ぐためのポイント

HOME > 週末起業で成功・稼ぐためのポイント > > 週末起業ビジネスで重要なホームページ制作のポイント

週末起業ビジネスで重要なホームページ制作のポイント

週末起業ビジネスで重要なホームページ制作のポイント

週末起業でビジネスを始める場合、ホームページはサービスや商品を宣伝する重要なツールになります。

 

紹介ベースでビジネスをする場合はそれほどホームページは重要ではありませんが、そうではない場合は集客のためにもホームページは必須と言えます。

 

ここでは、週末起業でホームページを作成する際のポイントや注意点について説明したいと思います。

 

ホームページの目的を明確にする

ホームページの目的を明確にする

ホームページの目的によってデザインや構成は変わってきます。まずは週末起業で作成したいホームページの目的を明確にしましょう。

 

名刺代わりのホームページ

名刺交換をした方や新しく知り合った方に自分のサービスや商品を知ってほしいというような、言わば名刺代わりのホームページです。

 

名刺代わりであれば、自分のビジネスを分かりやすく伝えられるホームページにする必要があります。

 

名刺代わりのホームページの場合は、トップページがあって、サービス内容や会社概要を説明する下層ページが3~10ページ、後はお問い合わせフォームがあればOKです。

 

集客用のホームページ

集客用のホームページの場合、名刺代わりのホームページのようにサービス内容を説明するだけでは不十分です。

 

数ページ~十数ページのホームページでは検索結果の上位に表示される可能性がかなり低いため、アクセス数が集まらずにまったく集客ができずに終わってしまうことになります。

 

集客用としてしっかり機能するホームページには、更新コンテンツが必須です。更新コンテンツというのは、ブログ形式で情報を発信していくコンテンツのことです。できれば毎日記事を更新するのが良いです。

 

正しい方法で記事を更新していくことで、色々なキーワードでアクセスが集まり、サイト全体の順位も上がってきます。

 

集客用のホームページのポイントについては、次の記事で結婚相談所のビジネスを例に挙げて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

結婚相談所の集客の要!ホームページ・ブログ集客のポイント

 

ホームページを制作会社に依頼する場合の注意点

ホームページを制作会社に依頼する場合の注意点

特に週末起業でビジネスを始める場合、ホームページを自分で作成するのは時間的にも難しいことが多いと思います。その場合は制作会社に依頼すると思いますが、その場合の注意点を見てみましょう。

 

スマホでの見え方が重要

業界にもよりますが、今はユーザーの50%~70%がスマホからホームページを見ています。ホームページとなるとパソコンのデザインをベースに考えがちですが、これからはスマホのデザインが重要になります。

 

今はどの制作会社もスマホのデザインもセットで作成してくれるところがほとんどで、スマホとパソコンのURLが同じで画面のサイズに合わせて表示を変更するレスポンシブデザインが主流です。

 

ただ、念のためスマホのデザインもしっかり対応してくれるかどうかの確認は必要です。

 

SEO対策は実施されているか

特に集客用のホームページを作成する場合、GoogleやYahoo!の検索結果に上位表示させるための“SEO対策”がされているかどうかは重要なポイントです。

 

ただ、SEO対策がされているかどうかといわれてもピンとこない人も多いと思います。ここでは見ておくべきポイントをいくつかピックアップしてみます。

 

メタ情報がきちんと入っているか

メタ情報というのは、簡単に言うとそのページの説明のようなものです。具体的には、タイトルやページの概要などを記載します。このメタ情報は検索結果画面にも表示されるものなので、適切に記述されていないとSEO効果が下がってしまいます。

 

正しい構造で作られているか

SEO対策にはホームページが正しい構造で作られているということも重要です。Googleの検索エンジンではロボットが各サイトを巡回します。その巡回の際は、hタグというホームページの目次や見出しのようなものが重要になります。具体的には、下記のような構造になっています。

 

<h1>見出し1</h1>

<h2>見出し2</h2>

<h3>見出し3</h3>

本文

<h2>見出し2</h2>

本文

<h2>見出し2</h2>

本文

 

各ページのトップの見出しがh1、それ以降の小見出しがh2、h3・・・となっていきます。このタグが適切に設置されている必要があります。

 

自分で記事を更新できるようになっているか

集客用のホームページの場合、サイトが完成して終わりではありません。記事をどんどん更新していく必要があります。

 

サイトの保守やページの更新を制作会社に依頼する場合は良いですが、自分で更新する必要がある場合は、更新方法までレクチャーしてもらう必要があります。

 

できればページの更新方法まで教えてもらえる制作会社を選ぶのがおすすめです。

 

ホームページ制作を安く依頼する方法

週末起業でビジネスを始める場合、開業資金は限られていると思います。普通の制作会社に依頼すれば100万円~高い場合は200万円かかる場合もあります。週末起業の場合はそこまでお金をかけられない、という人も多いのではないでしょうか。

 

ホームページ制作でなるべくコストを抑えたい場合は、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを使って、直接個人のWebデザイナーに依頼するのがおすすめです。

 

個人のWebデザイナーに依頼する場合は、10万~20万とかなり安くホームページを制作することができます。

 

ホームページは割と簡単に自作できる

メタ情報がきちんと入っているか

さらにコストを抑えたいという人には、ホームページを自作するという方法もあります。ただし、自作できるホームページには機能(SEO対策など)やデザインにも限界がありますので、集客用ホームページにはおすすめしません。名刺代わりの簡易なホームページで良ければ、自作ホームページでも問題ないと思います。

 

無料のホームページ制作ツールで人気があるのが、Wixというツールです。

https://ja.wix.com/

 

Wixでは、基本のホームページテンプレートが500種類あり、それをベースに、テキスト、画像、ボタンなどのパーツをドラッグ&ドロップで動かしながら、自由に編集できます。

 

お金をかけずに簡易なホームページを作りたい場合はこのようなツールがおすすめです。

 

まとめ

以上、週末起業でホームページを制作する場合のポイントや注意点をお伝えしました。特に集客用のホームページは、SEO対策がしっかりされていなかったり、更新しなかったりするとまったく効果が出ずに終わってしまいます。

 

週末起業ビジネスで好スタートを切るために、ぜひ参考にしてみてください。

週末起業のポイントTOPに戻る

副業・在宅ワークですぐに稼げる。

婚活アドバイザー(結婚相談所)

最短2週間で、婚活アドバイザー(結婚相談所)として活動できます!
無料で映像講座を受ける

pagetop