好きなことで週末起業を始める場合のメリットや注意点

プライバシーポリシー協会概要

週末起業で成功・稼ぐためのポイント

HOME > 週末起業で成功・稼ぐためのポイント > > 好きなことで週末起業を始める場合のメリットや注意点

好きなことで週末起業を始める場合のメリットや注意点

好きなことで週末起業を始める場合のメリットや注意点

「収入アップのため」「将来起業を検討している」「好きなことで稼ぎたい」など、さまざまな理由で週末起業を始める会社員が増えています。

 

政府の働き方改革で、世の中が副業や週末起業が容認される方向に進んでいることも背景にあります。実際に、大手企業でも将来安泰とは言えない時代になってきているため、第2、第3の収入源を確保しておくことは重要と言えます。

 

週末起業を始める場合、まずはビジネスの内容を決める必要がありますが、やはり好きなことをビジネスにする人が多いです。

 

好きなことで週末起業を始めるのにはメリットもありますが、デメリットもあります。ここでは、好きなことで週末起業を始める際のメリット・デメリット、気を付けたいポイントなどについてご紹介します。

 

好きなことで週末起業を始めるメリット

好きなことで週末起業を始めるメリット

会社員の週末起業では、1週間の中で本業が占める割合が大きいため、ビジネスにかけられる時間がかなり限られています。残業が多い職種の場合は、土日しか時間が取れない場合もあるでしょう。

 

会社員として働きながら、限られた時間の中で週末起業に取り組むのは相当な体力・気力が必要です。最初は意欲をもって取り組もうと決めていても、本来は休みのはずの日に仕事をするのは気が滅入ってしまうこともあります。

 

好きなことであれば、趣味と同じように仕事に取り組めるため、会社員で時間がない中での週末起業もうまくいきやすくなります。

 

ただ、好きなことであれば何でも成功するという訳ではありません。好きなことにビジネスが関わると、好きなこと以外でやるべきことがたくさん出てくるからです。

 

好きなことで週末起業を始める際の注意点

好きなことで週末起業を始める際の注意点

では、好きなことで週末起業を始める場合には、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

 

「好き」だけではなくその道のスペシャリストであるかが重要

例えば、週末起業でカフェを経営したい場合、ただ「おしゃれなカフェ巡りが好きだから、自分でカフェを開きたい」という理由ではうまくいきません。

 

人が集まる場所では、おしゃれなカフェはそこら中にありますし、田舎では遠くても行きたいと思わせるような魅力がないと集客はできません。

 

そのため、ただのおしゃれなカフェというだけではなく、そのカフェにしかない商品や特徴を作る必要がありますが、ただカフェが好きというだけでは難しいと思います。

 

「コーヒーにこだわりがあって様々な産地からコーヒー豆を取り寄せている」「インスタ映えするカフェご飯が作れる」など、スペシャリストであることが武器になります。

 

カフェの場合を例に挙げましたが、料理教室や英会話教室など他のビジネスでも同じです。自分がその分野のスペシャリストで、他の人よりも突出しているスキルや知識があることが重要です。

 

ビジネスを成り立たせるための裏方仕事こそ重要

また、「好きなこと」かつ「スペシャリスト」であってもそれだけでは週末起業は成功しません。どうやって売り上げを作っていくか、ビジネスを成り立たせるための計画がないとうまくいきません。むしろそこが週末起業で最も難しい部分とも言えます。

 

カフェの場合だと、どこに店を出すかを決定するためのマーケティングリサーチや、原価率をどのくらいに設定してどのくらい利益を出すかの料金設定、オンラインの英会話教室であれば、どのような方法で集客するか、講師を雇う場合はどうやって募集するかなど、ビジネスを成り立たせるための計画や目標設定をしっかりしておくことが、好きなことで週末起業を成功させるポイントになります。

 

好きなことで週末起業を始めたい!ジャンル別成功のポイント

好きなことで週末起業を始めたい!ジャンル別成功のポイント

ここからは、好きなことで週末起業をする場合に成功に近づくポイントを、ビジネスのジャンル別にご紹介します。

 

店舗系

カフェなどの店舗系のビジネスでは、週末起業の場合は開業にそれほどお金や手間をかけられないという場合も多いと思います。そういう場合は、「レンタルカフェ」「コラボカフェ」など、店舗をレンタルしてカフェなどが経営できる仕組みを活用するのがおすすめです。

 

また、一から全部自分で進めるのに不安がある人は、フランチャイズもおすすめです。フランチャイズであれば、開業資金や加盟金を支払えば、開業に必要な設備が用意してもらえて、研修などで経営のノウハウも学ぶことができます。

 

コンサルティング系

コンサルティングや講師系のビジネスの場合は集客がポイントになると思います。自分で一から集客を行う場合、ホームページを作ったり広告を出したりと、手間や時間、お金がかかりますし、うまくいく保証もありません。

 

コンサルティングや講師系のビジネスの集客には、マッチングサイトに登録するのがおすすめです。

 

コンサルティングならビザスク、講師ならストアカがメジャーどころです。

 

クリエイター系

デザイナーやプログラマーなどのクリエイター系の週末起業の場合は、どこから仕事を受注するかがポイントになります。

 

クリエイター系の週末起業では、ランサーズクラウドワークスなどの、クラウドソーシングサービスへの登録が必須です。最近は企業もデザイン会社ではなく個人に仕事を依頼することが増えてきました。

 

クラウドソーシングサービスに登録して実績を積んでいくことで、安定的に仕事を受注することができるようになります。

 

まとめ

以上、好きなことで週末起業を始める場合の注意点やポイントなどについてご紹介しました。

 

週末起業では好きなことをビジネスにするのがおすすめですが、好きだけではうまくいきません。どのように売り上げを作っていくのか事前にしっかり計画を立てておくことが重要です。

 

このサイトでは、週末起業におすすめのビジネスを多数ご紹介しています。週末起業に役立つ情報も発信していますので、他の記事もぜひチェックしてみてください。

週末起業のポイントTOPに戻る

副業・在宅ワークですぐに稼げる。

婚活アドバイザー(結婚相談所)

最短2週間で、婚活アドバイザー(結婚相談所)として活動できます!
無料で映像講座を受ける

pagetop