会社員の収入アップには週末起業がおすすめ

プライバシーポリシー協会概要

週末起業で成功・稼ぐためのポイント

HOME > 週末起業で成功・稼ぐためのポイント > > 会社員の収入アップには週末起業がおすすめ

会社員の収入アップには週末起業がおすすめ

2020/12/25

会社員の収入アップには週末起業

働き方改革で会社員の副業や兼業が推進されるようになり、本業のほかに仕事を始める会社員が増えてきました。

 

中でも、週末起業は会社員が収入アップを目指す場合の手段としておすすめです。

 

ここでは、週末起業で収入を得る場合のメリットや、週末起業の収入パターン、おすすめの週末起業ビジネスについてご紹介します。

 

会社員の収入アップは週末起業で

会社員の収入アップは週末起業で

会社員が収入アップを目指す場合、週末起業がおすすめです。

 

昇給やキャリアアップよりも手っ取り早い

会社員が昇給やキャリアップを実現するためには、年単位の時間がかかるため、すぐに収入をアップしたい場合は他の手段を探す必要があります。

 

週末起業はジャンルによっては始めてすぐに収入を得られる場合もあるので、会社での昇給やキャリアアップするよりも手っ取り早く収入をアップすることができます。

 

アルバイトなどの副業よりも効率的に稼げる

会社員の収入アップのために、副業でアルバイトをする人も多いですが、アルバイトの場合は時間や場所に縛られ、時給制の場合は得られる収入も限られてきます。

 

週末起業であれば、自分のペースで取り組むことができ、頑張り次第で収入をどんどん増やすことが可能です。

 

別の収入源を確保することで万が一の時も安心

今は大手企業に勤めていても将来が安泰というわけではありません。どんな企業に勤めていてもいつどうなるかが分からない時代です。

 

会社員の収入とは別に自分で稼ぐ力をつけておくことで、万が一の場合も安心です。

 

将来的に独立起業も可能

週末起業で自分でビジネスを始めて安定した収入を得られるようになれば、将来的に独立することも可能です。

 

キャリアプランの選択肢が広がるという点でもメリットがあります。

 

ただし、会社で副業が認められていない場合はトラブルになる可能性があるので、週末起業はおすすめできません。週末起業を検討する際には、あらかじめ就業規則を確認するようにしましょう。

 

週末起業の収入パターン

週末起業の収入パターン

週末起業を始める場合に気になるのが、始めてどのくらいで収入が得られるのかということだと思います。ビジネスによってはすぐに収入が得られるものもありますが、やはり収入が得られるようになるまで時間がかかる場合もあります。

 

ただ、時間をかけてじっくり取り組む週末起業の場合、時間はかかりますがその分高収入が期待できます。

 

ここからは、週末起業の収入のパターンを見ていきましょう。

 

すぐに収入が得られる週末起業

ビジネスのジャンルや職種によっては始めてすぐに収入が得られる場合があります。例えば、ライターやwebエンジニアなど、自分のスキルを活かして仕事を受注するビジネスです。

 

今はクラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスが充実しており、フリーランスや週末起業など個人で仕事をしているワーカーが企業と直接つながれるため、サービスに登録さすればすぐに仕事を始めることができます。

 

ただし、もちろんある程度スキルがないと仕事をすぐに受注することは難しく、スキルが低いと得られる報酬も低くなってしまいます。

 

会社員としてWebエンジニアをしている、マーケティング部門で仕事をしているなど、専門的な知識やスキルがある人は、このようなスキルシェア系のビジネスですぐに収入が得やすいと言えます。

 

<すぐに収入が得られるおすすめ週末起業>

 

将来的には独立も!Webデザイナーとして週末起業を始めるには?

 

Webエンジニアは週末起業で収入アップ!週末起業エンジニアの可能性

 

Web制作の週末起業で稼ぐには、強みや差別化がポイント

 

時間はかかるが将来的に高収入が期待できる週末起業

前者のようなスキルシェア系のビジネスの場合、すぐに収入が得られることはメリットですが、自分の時間を切り売りするため、どんなに頑張っても得られる収入に限界があります。

 

時間をかけて稼げる土台を作るタイプの週末起業は、収入が得られるようになるまで時間はかかりますが、高収入が期待できる場合が多いです。

 

例えば、ブログやアフィリエイトの週末起業の場合、収入が得られるようになるまでは半年~長ければ1年と相当な時間がかかりますが、コツコツ取り組んでうまくいけば安定的な収入を得ることができ、軌道に乗れば少しのメンテナンスで運用することが可能です。

 

また、結婚相談所などの会員制のビジネスも、集客に時間はかかりますが、会員数に応じて収入が増えていくため、頑張り次第で高収入が期待できます。

 

<時間はかかるが将来的に高収入が期待できるおすすめ週末起業>

アフィリエイトの副業は正しい方法でコツコツ取り組めば稼げる!

 

サラリーマンが土日で稼げる!本当に収益が出るブログの副業

 

会社員の週末起業におすすめ!楽しく効率的に稼げる婚活アドバイザー

 

週末起業で収入を得たら確定申告が必要?

週末起業の確定申告

会社員が週末起業で収入を得るようになった場合、気になるのが確定申告についてです。

 

会社員の仕事がメインとなっている場合、週末起業で得た所得(収入からかかった経費を引いたもの)が20万円以下であれば確定申告の必要はありません。

 

20万円を超えた場合、雑所得や事業所得として確定申告をする必要があります。雑所得か事業所得かどちらに当たるかは、事業の規模や内容によって変わりますが、週末起業でミニマムに取り組んでいる場合は雑所得に当たる場合が多いです。

 

また、このようなケースは少ないですが、週末起業の所得が20万円以下の場合でも、事業規模が大きい場合は確定申告の義務が生じる場合がありますので注意が必要です。不安な場合は税理士などの専門家にください。

 

週末起業の確定申告については次の記事でも説明していますので、あわせてチェックしてみてください。

 

週末起業を考えているサラリーマンが必ず知っておきたい税金のこと

 

まとめ

以上、会社員の収入アップにお勧めの週末起業について、収入のパターンやおすすめ週末起業ビジネスをご紹介しました。これから週末起業で収入アップを目指しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

週末起業のポイントTOPに戻る

日本仲人協会スタッフ

日本仲人協会スタッフです。週末起業に関するお役立ち情報やおすすめの週末起業ビジネス、週末起業の始め方などを発信していきます。
副業・在宅ワークですぐに稼げる。

婚活アドバイザー(結婚相談所)

最短2週間で、婚活アドバイザー(結婚相談所)として活動できます!
無料で映像講座を受ける

pagetop